引っ越し|見積り|格安|費用|リサイクル|買取|販売|徳島|ダック引越センター徳島|リサイクルショップUP|便利屋ののむら株式会社 一心運輸有限会社

格安引越しや遺品整理・不用品のリサイクル・販売・買取をお考えなら、ダック引越センター徳島へ格安お見積り・引っ越しをいたします。
梱包のコツ
荷造り8つのアドバイス まるごとプランは全てダックで行わせていただきます。
スケジュールを決めて、毎日少しずつ整理
お引越しの1ヶ月前くらいからスケジュールを決めて、毎日少しずつでも荷づくりするのが理想的です。
こちらのお引越チェックリストをご活用ください。
荷づくりに必要なものを準備
段ボール・ガムテープ・新聞紙・ひも類・マジック・カッター・ハサミ・ゴミ袋・ほこりや汚れを拭く雑巾など。
※段ボール、ガムテープ、緩衝材はダックでご用意します。
段ボールへの表記
段ボールには中身の内容とともに、「ワレモノ」「上積厳禁」などの注意書きや、どの部屋に置くのかを表記しておくと、整理がしやすくなります。注意書きは分かりやすく、できるだけ目立つように表記しましょう。
すぐに使うものは目印を
いつも使うもの(生活必需品やリモコン類や赤ちゃん用品、お子様の勉強道具等)は、お引越の前日や直前の荷づくりとなることが考えられます。これらを入れる段ボールは、忘れず確保しておきましょう。
また、引越し先でもすぐに使えるよう、箱には「すぐ使う」などと表記しておくと便利です。
普段使わないものから先に
シーズンオフの衣類など、すぐに使わないものから先に荷づくりしておきます。
また、お引越は不用品整理のチャンス。
2年間使わないものは不用品候補と考え、この機会に整理しましょう。
※有料オプションに不用品引き取りサービスがあります。
重いものは小さな箱に、軽いものは大きな箱に
本などの重いものは、なるべく小さな箱に詰め、かさばるものや衣類のような軽めのものは、大きな箱に詰めると荷運びや荷解きの際にスムーズです。
現金・貴重品や、鍵類について
現金・貴金属・有価証券などの貴重品、また、危険物(引火性の強いもの等)は、ダックでお引受けできません。
お客様ご自身でお運びの上、保管ください。
また、新旧居の鍵などは、日常使用しているバックに入れておき、荷物に紛れないように気をつけましょう。
家電製品や家具について
特に複雑でない家電製品や家具は、基本的にダックのスタッフが梱包させていただきます。
家具の中身についてはプランによりますので、詳しくは担当者にご相談ください。
Duck!ダックは全国ネットだから安心!お問い合わせは:0120-888-888